ノンバンクよりも高額を借りることができるスルガ銀行カードローン

バレずにお金を借りる方法

 

スルガ銀行カードローンは用途に応じて様々なタイプが用意されています。

 

スルガ銀行カードローンの主力商品は、800万円の限度額に対応しているのが特徴です。

 

しかも総量規制の対象外なので、ノンバンクよりも高額を借り入れしやすいのです。カードローンを目的ローンの代用とする場合、かなりまとまった金額の借り入れになるでしょう。

 

例えば、自動車ローンの代用として200万円を借りる場合、消費者金融だと最低600万円の年収が必須となります。目的ローンとして利用するならば、総量規制による縛りはないほうがいいでしょう。

 

金利が低く抑えられているのもスルガ銀行カードローンの特徴でしょう。年率3.9%〜14.9%と良心的で、少額の利用でも15%を下回るのです。初回融資において15%を下回れば、低金利だと考えて間違いありません。

 

借り入れは即日対応しているので、すぐに現金を用意できます。振込融資が可能であり、当日の12時まで手続きを済ませれば即日中に借り入れできます。

 

カード発行までは1週間くらいかかりますが、その間に振込融資を受けられるので不都合を感じることはないはずです。

 

収入証明は500万円までは不要なので、原則不要と考えて問題ないでしょう。

 

月の返済は3,000円から可能なので、負担を少しでも軽くしたい方におすすめです。臨時返済も行えるので、余裕があるときに多めに返済するのもよいでしょう。返済はコンビニATMも使えるので、仕事帰りに返済することもできます。

関連ページ

新生銀行カードローン『レイク』の特徴
新生銀行カードローン『レイク』の特徴についてご紹介しています。元々消費社金融だったレイクが今は銀行系となっています。
三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの特徴
こちらでは各金融機関の借入サービスの特徴についてご紹介しています。今回は三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイックの特徴についてご説明しています。
りそな銀行カードローンの特徴
各金融機関様々な特色のある融資を行っていますが、こちらでは銀行系カードローンの一つであるり、そな銀行カードローンの特徴につてまとめています。
みずほ銀行カードローンの特徴
三大メガバンクの一つみずほ銀行のカードローンについて特徴をまとめました。各社カードローンの特徴は様々ですので是非比較対象にしてください。
ろうきんカードローンの特徴って?
各金融機関特色あるカードローンを発行しています。こちらではろうきんのカードローンについて特徴をまとめました。
じぶん銀行カードローン
三菱東京UFJ銀行とKDDIが共同出資している銀行がじぶん銀行です。特徴として即日融資が可能な銀行です。さらに詳しくこちらでご紹介しています。