ろうきんカードローンは金利が安い!だけど審査に時間が・・・

バレずにお金を借りる方法

 

カードローンといえば消費者金融会社や銀行を思い出しますが、実はろうきんからも提供されていて、しかも結構優れモノなのです。

 

ろうきんのカードローンといってもほとんどの方は馴染みがないと思います。消費者金融や銀行のように派手なTVCMなどやっていませんのでそれも当然です。

 

ろうきんとは、労働金庫の略称のことで、労働組合や生協が会員となって運営されている金融機関のことです。

 

業務内容は銀行とほぼ同様で、利用者は労働組合員や生協の組合員ですが、一般の方でも利用できます。日本全国に12のろうきんがあり、それぞれのエリアごとに銀行のような業務を行っています。

 

ろうきんのカードローンの特徴は、何といってもその金利です。

 

一般的なろうきんのカードローンの場合、労働組合員や生協会員で4%弱から7.5%弱、一般の方でも5%強から8.5%弱で借りることができます。

 

基本は最大金利の適用ですが、ろうきんでの取引状況次第で最大3%前後下がる仕組みです。

 

限度額は300万円です。この金利は消費者金融はもちろんのこと、大手銀行よりも有利なものです。

 

ただし、ろうきんのカードローンの特徴として、審査に時間がかかり申込みから融資実行までに結構な時間がかかります。

 

消費者金融や銀行の場合には即日融資が当たり前という状況ですが、さすがにそこまでの利便性は兼ね備えていません。

 

ろうきんのカードローンの場合、一般的には仮審査に1週間、さらに本審査に1週間と合わせて2週間かかります。また、必要書類も一般の方が申し込む場合には通常より多くの書類が必要になりますので注意が必要です。

関連ページ

新生銀行カードローン『レイク』の特徴
新生銀行カードローン『レイク』の特徴についてご紹介しています。元々消費社金融だったレイクが今は銀行系となっています。
三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの特徴
こちらでは各金融機関の借入サービスの特徴についてご紹介しています。今回は三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイックの特徴についてご説明しています。
りそな銀行カードローンの特徴
各金融機関様々な特色のある融資を行っていますが、こちらでは銀行系カードローンの一つであるり、そな銀行カードローンの特徴につてまとめています。
みずほ銀行カードローンの特徴
三大メガバンクの一つみずほ銀行のカードローンについて特徴をまとめました。各社カードローンの特徴は様々ですので是非比較対象にしてください。
スルガ銀行カードローンの特徴について
スルガ銀行カードローンの特徴についてまとめています。様々なカードローンが発行されどこのカードローンが良いのか決めかねているひとも多いと思います。スルガ銀行カードローンの特徴を知り、選択の参考にしてくださいね。
じぶん銀行カードローン
三菱東京UFJ銀行とKDDIが共同出資している銀行がじぶん銀行です。特徴として即日融資が可能な銀行です。さらに詳しくこちらでご紹介しています。