借り入れは慎重に

もし、生活費をキャッシングするのであれば、キャッシングは必要最低限に留め、返済額が苦しいような額にしないようにしなければ、返済できないということにもなりかねません。

 

ちょっとの生活費だからと甘く見ていてはいけません。小さな積み重ねが取り返しのつかないことになるため、簡単な気持ちや見通しでキャッシングをするのではなく注意してください。キャッシングを利用する際の心構えとして、どのように返済するかをよく検討してからにしましょう。

 

昔はカードローンやキャッシングは一口にサラ金と言われ怖いものと思われた時代がありました。近年では法律も変わり、金利の上限値は以前より下がりました。といっても、利息上限法では最大で18.0%での貸付が認められているのに対し、出資法では29.2%までなら(※登録事業者に限る)、貸付できる特例があります。

 

一見して矛盾しているようですが、きちんと登録されていれば合法なのです。一般に、この金利の差をグレーゾーン(金利)と呼んでいます。

 

過払い金請求」のCMでは詳細について語られていませんが、グレーゾーン部分の金利を払った人が返金してもらうものです。専門知識が必要なため、手続きは弁護士を通じて行われます。

関連ページ

主婦でもお金借りれるかしら?
主婦であったとしても、主婦仲間でのつながりを保つことなどで、ランチ会やお茶に頻繁に行く機会がありますね。そのたびにみすぼらしい格好で行くわけにはいきませからおしゃれにもお金がかかります。こちらでは主婦でもお金を借りることができるのかということについてご紹介していきたいと思いますのでどうぞご参考にしてください。
私はいくらまで借りることができるのか?
今すぐお金を借りたい!でも私はいくらまでかりることができるの?って気になると思います。お金に困っていれば借りられるだけ借りたいし。だいたいお金を借りることができる金額といのは決まっていますのでこちらでご紹介していきたいと思います。
お金が返せない!カードローンは貸しはがしされることってあるの?
カードローンでお金を借りている場合、万が一返済が滞ったりしたら、貸しはがしなどされるのでしょうか?こちらでご紹介しています。
キャッシング枠を広げるための一般的な条件とは
キャッシングはきちんと利用すれば少しお金が足りない時や急遽お金が必要な時に手軽にATMからお金を引き出すことができるので重宝しますね。キャッシング枠はある程度大きい方が助かりますが、最初は一番少ない金額で設定されていることがほとんどでしょう。こちらではキャッシング枠を広げるための一般的な条件についてまとめました。
それソフト闇金融かもしれませんよ!
キャッシングだと思って使っていても、実はあなたがお金を借りようとしている会社はソフト闇金融かもしれません。ソフト闇金は闇金なのかそうなのかわかりにくく、知らない間に闇金に借りていたということになりかねません。